パリのススメ, 私の海外での過ごし方

私のパリでの過ごし方

9月のパリ観光

  • サクレ・クール寺院

サクレ・クール寺院

サクレクール寺院は建物の形が変わっていますし、なんとも言えないエキゾチックな感じがしますが、何と言ってもここからの景色が最高!!特に夕方からの景色がロマンチック💖↓↓9月の半ばに行った時の写真です。パリの街全体が見渡せます。ちょうど夕焼けの景色に移り変わるところでとても綺麗でした。エッフェル塔もノートルダム寺院もわかるくらい見えます。

サクレクール寺院からの景色 サクレクール寺院からの景色

ただし、注意して欲しいのはここは北区でモンマルトルという小高い丘の上にある寺院でにたどり着くまでに観光客にちょっかいを出して来る輩が集団でいたり(←完全シカト!!しても結構しつこい( *`ω´)寺院の前でスリにあったという情報も聞きます。あまり治安がいいとは言えないところなので、写真を撮るときカメラや携帯、景色に見とれていてもバッグには十分注意してください(*´∀`*)

次のエッフェル塔と凱旋門は登らず見ればOKという方必見!!

  • エッフェル塔

昼間のエッフェル塔はタクシーで近くを通ってもらったり、遠くからでもいい眺め。写真を撮りたいだけなら、アレクサンドル3世橋からの景色が豪華な橋とセーヌ川+木々+エッフェル塔一緒に撮れておすすめ!!上に登れますが、混雑しているので、エッフェル塔以外からでもパリの街並みを見える所はたくさんあります。

エッフェル塔

だけど、絶対に見てもらいたいのは夜のシャンパーニュ↓↓夜1時間ごとに(例えば22時台なら22:00~22:05まで)5分間だけキラキラとまるでシャンパンの泡のように美しく輝きます!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*もぉ〜本当に綺麗なのでこれは見る価値あり!!毎日やってるし、何せエッフェル塔前の公園は広いので、夜も全然混雑してっていうことはないです。エッフェル塔が見えるところならどこからでも大丈夫ですが、できるだけ近くで見る方がより感動すること間違いなし!!

気をつけて欲しいのは私が行った9月下旬もすでに朝晩すごく冷え込んでいて朝10℃なんて日もしょっちゅうでした。夜もすごく寒くて真冬のコートを身にまといながら待っていたが、底冷えが激しすぎてトイレが近くてしょうがなかった。。。待っている時間ははっきり言って無駄なので、5分前くらいに着いてちょうどいい。エッフェル塔に近づくにつれて人がたくさんいますが、公園自体がかなり広いので見れないことはないです。年によって違いもあるだろうけど、寒がりな方は靴の中に入れるカイロや暖かい格好で100デニ〜ルくらいのタイツ履いてシャンパーニュを楽しんでくださいね♪

・・・その後、底冷えしてトイレが近くなったけど、エッフェル塔の公園近い公衆トイレを発見してラッキ〜と思ったら便座がない上にかろうじて座るところ(便座を上にあげた淵の上部分)にうんPがあってどうやったらそんなところにうまく乗るんだろうとか考える暇もなくきゃあ〜って感じで使えず( *`ω´)

  • 凱旋門

上に登ろうとするとやはりここも混みます。写真だけなら何せでかいので、通りを挟んだ所からの方が写真は全体が写り、綺麗に撮れます。お〜シャンデリゼ〜♪♪( ´▽`)で有名なシャンデリゼ通りがすぐなのでパリ気分を味わえます。シャンデリゼ通りにはブランドショップがたくさんありますが。パリ在住の方からの情報だと、ルイヴィトンといった有名ブランド本店は大抵中国人が爆買いしているので、混んでいたりゆっくり買い物を楽しみたい時は他の店舗に行く方が断然おすすめ(๑╹ω╹๑ )中国人が棚ごと買い占めたりもする人もいるようでびっくり!!

パリ在住の方の情報ですが、エッフェル塔と凱旋門の真下辺りで観光客のスリが大変多いとのこと。特にシャンデリゼ通りで買い物をした帰りにちょっとカバンや買った荷物を下に置いて目を離している隙に無くなっていたとか実際にあるそうなので疲れても盗まれたくなかったら(特に大きいブランドもの等)高くても店から送ってもらうとか買い物は最後にするとか荷物に目を離さないよう注意が必要です。観光地は身軽が一番です!!

  • ノートルダム寺院

あまりにも混んでいたので中に入るのをやめてしまいました(せっかちで諦めが早い女( ̄+ー ̄)キラリ)が、もう土日は行列覚悟していった方がいいです。目の前の広場に渦巻くように大行列になっていました。ただ、平日家族が朝一で行ったらすんなり入れたと行っていたので参考までに。。。

ノートルダム寺院の目の前の広場でウェディングドレスを着たカップルが写真を撮っていたんだけど、鳩がたくさんいるところに大きな水たまりができててカップルが水たまりに向かって走ると大勢の鳩が羽ばたく!!その様子を何度もトライして撮ってたんだけど、水たまりの泥しぶきで真っ白なウェディングドレスの裾が泥まみれで超〜汚っ!!せっかくのドレスがドロドロ鳩のフンまみれドレスになってウェ〜_:(´ཀ`」 ∠):って感じ。あんなドレス返されたらレンタルドレス屋さんたまったもんじゃないよな〜とか考えるような出来事がありました 🙁 パリは街並みがとても綺麗ですが、ゴミが散乱していたり、衛生的にはどうなの?というところも多々あります。

  • オペラ・ガルニエ

パリ・オペラ座

パリのオペラ座は2つあって有名なのはこのガルニエと呼ばれる宮殿のような建物は観光地としても有名(๑╹ω╹๑ )9月のパリオペラ座はシーズンの始まりなので、オペラやバレエが毎日のように上演されます。「あんまそういうのは興味ない」って方でも中の見学ができます 。

ガルニエは地下鉄オペラを出てすぐ目の前!!ただ、地下鉄出口や、ガルニエの入り口付近は犯罪が多いと聞いたので気を緩めないようにしてください。

  • 服装

旦那さんはスーツ、私は結婚式に着ていく用のピンクのワンピースのパーティードレスを着て行きました。9月下旬ともなれば夜は冷えるのでコートをお忘れなく!朝晩は10℃くらいまで下がる時もあります。スーツが多い印象でしたが、思い思いのおしゃれな服で大丈夫です。冬で、みんなコートを預けていましたが、すごい!なんの毛だよこれは?!みたいな高価なコートに身を包んだマダム💖がいたり、パリだけあって洗練された服装が多かったですƪ(˘⌣˘)ʃもちろんみんながみんなセンスがいいわけではないし、私がいいなと思う服も誰かが見たらダメじゃんなんて思うかもしれない。だけど、服について自分に似合う形、色、すごくマッチしていた人が多いと思った。全身黒なんだけど、服やへアスタイルがとても洗練された方が多く、女性はネイルをしていて立ち姿が素敵な方が多かった。全身のバランスが綺麗に見えるコーディネート、足元まで綺麗で、思わず女性で見とれてしまう人もいた。顔が美人だとか関係なく自分を知っている人なんだな〜って思いながら思わず観察しまくっていた。ヨーロッパの女性って年齢重ねてもヒール履く人が多くて、みんなネイルをしていてオシャレを楽しんでいる❤️

クロークがすごく混んでいたので、早めに到着して預けたり、終了後はさっと会場から出てすぐに取りに行くのがポイント✨

さて、ガルニエ宮では、オペラ「プラテ」(さすがフランス作品!なかなか触れないので楽しみでした)を観に行きました✨

ガルニエ内

チケットはバスティーユの方で蝶々夫人がやる予定だったのでそっちにしようかとか、パリ・オペラ座バレエ学校の公演にしようかとか迷ってるうちに時間が過ぎてしまったが、まぁ〜1階席空いてたので公式サイトからチケット入手💖↓↓(英語バージョン)

https://www.operadeparis.fr/en

ロビーもすごく豪華で休憩の間にジュースやサンドイッチ等軽食も売っていますが、休憩中はすごくロビーが混雑しますし、高いので、休憩前に軽く食事とるのがおすすめ(๑╹ω╹๑ )ガルニエの前にはおしゃれなカフェがたくさんあり、軽食も摂れるのでゆっくり時間を潰すのも楽しいですね♪

ガルニエの天井

ガルニエの天井はシャガールの絵です。

内装も豪華で椅子もフワフワ〜(╹◡╹)

ガルニエ内

さすがフランス!!といわんばかりの公演内容で、舞台芸術が素晴らしすぎる(((o(*゚▽゚*)o)))

蛙も葉っぱの緑が鮮やか!!視覚的映像だけでもすごくこだわりがあるし作品自体がフランスモノってこともあり気合が入っていた。モダンな演出もあり〜のダンスも素晴らしくて、何と言ってもプラテ役のフィリップ・タルボも良かったけど、 ジュピター役のフランソワ・リの声にメロメロでした(//∇//)

バレエ好きにはパリ・オペラ座の本拠地なのでここは外せないですね。バレエがわからない人でもマチューガニオという高身長イケメンで人気のトップバレエダンサーがいるのでイケメン好きは是非観ることをお勧めします。

おまけ

ガルニエの裏に回り込むと楽屋用入口があるので(結構ボロくてオープン丸見え)何気に早めに行って見るのもいいかも。。。誰かに会えたらラッキ〜♪( ´▽`)

 

  • ルーブル美術館

 

ここはレオナルド・ダヴィンチが描いたモナ・リザがある美術館で有名ですが、パリにはその他オルセー美術館やオランジュリー美術館、ピカソ美術館、ダリ美術館等もぉ〜いくつあるんだっていうくらい!!の美術館があります。どの美術館にも名画があります。好きな絵ってずぅ〜っと見てても飽きないので観たい絵があれば優先的にその美術館に行くのがいいですね(๑>◡<๑)✨

さて、ルーブルですが、入口がいくつかあり、上のピラミッド型の入口が有名混雑しているので、個人で行く方はカルーゼル デュ ルーヴルという地下からいくルートがあり、そこは空いててすぐに入れてもらえました。おすすめ💖(ライオンの門が空いてて有名だが今閉鎖中)

ショパンの肖像画

私のお目当はドラクロワのショパンの肖像画✨✨私の母はルノワールの読書する2人の少女がお気に入りだったらしい。もちろんモナ・リザやミロのヴィーナス等有名な作品も見たけど、とにかく1日でも回りきれないほど広く、展示数が多いので、事前に見たいものを1つでも決めて調べて行くと、作品に出会った時に感動するし行ってよかったと思える。有名作品だけ見たければ、中国人観光客が集まっているところが絶対有名な作品のところなので、ついて行くと効率よく回れる。必ず群がっています。モナ・リザだけはすごく人が集まっててとにかく前に行くのが大変だが、見る価値あるので頑張ってください。

モナリザの前

↑↑最前列で人々に押しつぶされそうになりながらの撮影となりました。自分が見たい作品いくつかと大体有名作品を見るだけなら半日ヘェ〜って見て回れる。(半日でも結構疲れる)

  • 番外

 ベルサイユ宮殿

パリ郊外イルド・フランスにあるベルサイユ宮殿✨✨

パリから地下鉄+RER(高速郊外鉄道),Or SNCF(フランス国鉄)+バスで到着するが、降りる駅によっては結構歩くし、神経使うし行くだけで疲れるから金払ってでもツア〜の方が絶対!楽チンだと思う囧rz

ツアー嫌いな人も宮殿内へ入りたかったら必ず申し込むべし!!行くとまずベルサイユ宮殿の前には何台来るんだってくらいの中国人観光客用バスがずらり!!

9月のヨーロッパ観光は人気なので、こういう人気観光地はツアー団体客も多いです。入口が一般観光客専用入口とツアー者の入口が分かれていて、一般観光客専用入口は中国人観光客がズラ〜〜〜〜〜って100mくらいか?蟻の行列のように並んでいました!!最後尾からチケット入手に1〜2時間くらいはかかるだろうと予想。私たちはチケットから買わなくちゃいけないため最初は並んでたけど全く進まないし、旦那さんは来たことあるからいいって言ってるし、私も疲れたしもぉ〜いいやって感じで外観だけ見て帰りました( ̄∀ ̄)

私の家族はツアー申し込んでいたため、ホテルからツアー集合場所まで徒歩(5分)+バスでベルサイユ宮殿へ+すんなり入って日本語音声ガイドで回ってバスで戻れると半日で終わるし、疲れたらゆっくりバスで寝れる(日本人のツアーだから安心して寝れる(( _ _ ))..zzzZZ)しベルサイユ宮殿は絶対ツアーがいいです( ;∀;)

  • ポンピドゥセンター

ポンピドゥセンター

芸術の秋💖現代アートが好きな方はおすすめ!!ここはすごく混んでいてい開店前朝一に行ったのに既に外まで長蛇の列。仕方なく列に並び、入るまでに30分以上はかかった( ;∀;)図書館も併設されてるけど、ほぼ並んでいる人は近代美術館の方に行くのでついていけばOK牧場🐮。

ポンピドゥセンター

様々な展示がたくさんありすぎて好きな人は1日中いても飽きないかも。私は半日くらいで既にクタばった( ̄∇ ̄)ただ、フランスらしいな〜っていうような作品とか、どうなってんの??みたいな作品が並んでいてこれもアートか〜すごいな〜って感じで見てて面白いものもたくさんあった。現代アートとか今までピンとこなかったけど、ここに行ってみて初めていいな〜これっていう作品もあった。

ポンピドゥセンター

ポンピドゥセンターの屋上からはエッフェル塔とかモンマルトルの丘等パリのいろんな景色が楽しめます。

ポンピドゥセンター

出ると人でたくさん賑わっていました。

ご紹介✨✨全て地下鉄を使って回りました。

おまけ

私たちはツアーは利用しなかったけど、パリは多くの現地ツアーがあり、日本支店も多いので、そういうのを上手に利用するのが賢明。いくつかの観光地が一緒になったツアーもあれば個人で好きなところだけ巡る旅もそれぞれ思い出深い旅となりますように 🙂 

安くて美味しい食事

パリの街並み

パリは美味しいお店の宝庫🍴✨✨だが・・・

パリは物価が高く、食べ物も例外ではなく・・・レストランも高い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ランチ1食1人2000円って言ったら日本でも高いけど、パリでは普通。高級と名のつくレストランなんてどんだけ高いの?!せっかくのパリ。パン1個では済ませたくなかったので、私は美味しくて安めのお店を事前に調べてリスト化して行きました。綺麗な店内のお店あり、1品もの、セットもあり。どこも1人でも入りやすいお店ですd( ̄  ̄)今日は私が選んだ絶品お店リストをご紹介!

ビストロでチェーン店がたくさんあります。そして美味しい!!元々はブリュッセルって名前についてるだけあって、ベルギー発祥らしい。最初の店員がサイアクBABAだったが、ダンディ〜なおじさん店員捕まえたらすぐにおすすめを教えてくれて、英語メニューを持ってきてくれた。このランチセットが有名でお得だよ〜と何かと優しい店員さんもいた💖

おすすめの貝のワイン蒸しとフライドポテトとパンのセットをいただいた🍴最初見たときは鍋いっぱいに貝が入ってて量が多いな〜って思ったけどウマすぎて完食!!スープがまた貝のだしが濃厚で絶品!!ニンニクが効いてて美味しかったのでパンにつけてスープも完食。次はタルタルステーキとかパエリアとかも食べて見たいな〜。

https://www.leon-de-bruxelles.fr/en/

中華料理のお店ですが、とにかく1品でお腹いっぱいになるし美味しい!!メインは1品12ユーロくらい。料理人が麺を手打ちしている様子がガラス越しわかるようなお店の作りで、店員さんは中国人かな?フランス語もペラペラでした。愛想はないけど、テキパキしてて店員GOOD〜!✨生麺がモッチモチで味も薄すぎず濃すぎず絶妙に麺とマッチしていてい美味。パリで中華食べたくなったらまた行きたいお店。何と言っても麺が絶品!焼きそばや魚介の麺料理がすごく美味しかったぁ(//∇//)ただ、パクチーがほどんど入っているので苦手な方は最初に抜いてもらうのがいい。(パクチーをよける作業が大変だった( ;∀;)焼きそばは入ってなかったょ)混雑する前にと開店直後に行きましたが、すでに何組か座って食べている人もいました。

パリは2店舗あります↓↓

46, RUE DU FAUBOURG-MONTMARTRE – 75009 PARIS

3, RUE DE TURBIGO – 75001 PARIS

11:00~15:00,19:00~23:00

http://www.lespatesvivantes.net

次はお店に入るのは疲れてるし嫌だなぁ〜ホテルでサッと食べたい時に便利なお店!!↓↓

オペラ座のすぐそば!!パスタやサラダが色々あって、すでにビンやプラスチックケースに入っていて量がわかりやすい!!どれ買ってもすごく美味しい。ほぼ全ての食材がオーガニックでコンセプトがヘルシーカジュアルってだけあって気軽に入って食べれるお店。このお店が美味しいのは有名なシェフ達がメニューを提供して作っているらしく全部絶品💖一瞬で完食した!!(1瓶5ユーロくらいかな)煮込み料理とかジュースやパン等色々種類も豊富で嬉しい。中でも食べれるし、テイクアウトもできる。店員さんがとっても笑顔が素敵で可愛いフランス美女で、親切で温める?とか食事を楽しんでね〜♪って声をかけてくれたりして印象が良かった。夕飯時でも混んでなかったし、おすすめ!!

3 rue Danielle Casanova, 75001 Paris

https://www.boco.fr/en/#

次はランチを食べたい時におすすめ!!

リトルベー

オフィス街にあり、ちょっと一見わかりにくい場所にあるが、味はすごく美味しくてお腹いっぱいになる!!まずトレーを取って、お惣菜やメイン料理、ライスやパスタ等自分が好きなものを選ぶだけ。チョット少なめにね〜とか言いながら好きなものをチョイスして最後にお金を払って食べるスタイル。サラダとか水とかは自分で欲しかったら取る。わからなかったら聞けば英語でちゃんと教えてくれるからOK牧場〜!!🐮さすがミシュラン獲得の味!!どれも絶品でした。グラタンとか、チキンとかピラフ、ポテトとか日本人に馴染みある料理がたくさん!一人10ユーロくらいかな。日本の幕の内弁当は遅い時間だったからか売り切れ。14時くらいに行ったけど、席は結構余ってるし、そんなかしこまった雰囲気じゃ全然なくて、綺麗でモダンなデザインの店内なんだけど雰囲気は学食とか食堂って感じのお店。ウェイターがいないから食べたらすぐ出れるし、レストランとかはチョットな〜っていう人にはおすすめ!!飲み物は事前に自分で持っていくのが良い。買うと高いからね。観光客は全然いなくて、オフィス勤めのサラリーマンとかが多い。

11 Rue Treilhard, 75008 Paris

http://www.littlebparis.com

パリで日本食が恋しくなったら日本人街に行こう!!↓↓

  • 日本人街にあるラーメン屋さん!!

パリのオペラ座から歩いて10分くらいか・・・急にsushiやramen、okonomiyakiといった看板が目立つようになる日本人街。パリの中で日本食レストランや日本の有名なラーメン屋の支店が入っていて行列が出来ている店も多い。私たちは日本食が食べたくなると何度か足を運んで、どさんこラーメンや寿司等お世話になった。どさん子ラーメンは小ぶりなどんぶりで日本で食べるよりも2倍以上して高かったけど、長らく日本食から遠ざかっていたせいか日本人が作ってる味に感動したのを覚えている( ;∀;)↓↓

どさん子ラーメン オペラ店

40 Rue Sainte-Anne, 75002 Paris France

  • パリの日本食料理店の注意

世界中の日本食料理店に言えることだが、特にsushiの看板掲げてる店は日本人以外のアジア人経営も多く、寿司がマグロonlyで不味かったり、味噌汁や醤油が甘かったりと目利きが重要なので、事前に下調べしてから入るのが重要!!日本食って書いてあっても日本語が通じないところもある。本当に美味しいところは日本人店員が作ってたり、接客してるところが多い。美味しいところはかなり混んでいて外まで行列ができるので、開店と同時に行くとスムーズ。たまに看板は日本語謳ってるのに入ると英語も通じずフランス語しか通じないうどん屋とかもあるから注意してね⭐︎

日本人街↓↓

Rue Sainte-Anne, 75001 Paris

私がパリで行ったお店選びはインターネットで検索していいなぁ〜と思ったお店とパリ在住、中村江里子さんの本を参考にチョイスして行きました。高級レストランから私でも行ける値段のお店、パリのスイーツ店まで載っています。行ったお店は全部美味しかった💖

おまけ

私たちは高級レストランは行かなかったけど、パリでは美味しい食事を満喫できました。義父母はホテル近くのパリの有名なデパート💖ギャラリーラファイエットでワインとお惣菜を買ってホテルで食べていた。外で食べるより楽だし安いしそれもまた良かったと話していました。

お土産ショコラ

パリ

前に紹介したスイーツ店に引き続いてパリのショコラトリー巡りで行ったお店をご紹介!!パリのスイーツは絶対にお土産にしたい!!パリは本当に美味しいものばかりで感動!!なるべく日持ちするものを店員に聞いて買いました。9月下旬に行ったのだが、パリは朝晩10℃くらいまで下がります。ホテルで暖房ガンガンかけていたので、スイーツはホテルや帰宅後即座に冷蔵庫に入れて大事に保存しながら持って帰りました。溶けたりは全然しなかったですし、味も落ちず皆に喜んでもらえました。自分で事前に調べて最高のスイーツを探すのがやはりおすすめ。賞味期限は防腐剤とか使ったお土産より確かに短いんだけど、職人さんが作ったスイーツは免税店等で売られたものより断然美味しい。

ここのショコラトリーはパリらしい個性が内装から出ていて、モダンでおしゃれな雰囲気。緑を基調とした店内やスイーツ、ショコラの箱が統一感あって素敵💖ここは小さく砕いたアーモンドがショコラの中に入った正方形のショコラがあり美味しくていっぱい買いました。(←次も絶対買う)お店は味見させてくれますし、店員さんも親切でした。一見日本のコンビニでも売ってそうって感じのショコラも柔らかくて食べた瞬間うまっ♪───O(≧∇≦)O────♪!他のお店に比べると箱に入ったショコラやスイーツの見本がたくさんあるので、量や値段がわかりやすいです。ちょっと高級感ある感じで品の良さそうな方が買いに来てました。パリには2店舗あるらしい↓↓

108 Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris

45 Avenue Victor Hugo

http://www.patrickroger.com/jp/boutiques.php

ここのショコラトリーは店い〜っぱいにショコラやキャンデー、カラフルなカリソン(アーモンドペーストの南仏のお菓子)があって、どれ買っていいか迷うくらい。ここで買ってマジで美味すぎて大量買いしたのがキャラメル!!生キャラメルがすごくおいしすぎて小袋に入ったものをとにかくたくさん買いまくった。人生で食べたキャラメルの中で一番美味しかった(←次も絶対買う)古くからあるお店で外観から歴史を感じさせるお店です。パリで一番古いお菓子屋さんらしい。店員さんが優しくて味見をさせてくれるお店で、観光客も入っていました。↓↓の住所のところが一番古い店舗。

35 Rue de Faubourg Montmartre 75009 Paris

http://www.lameredefamille.com

ジャックジュナン

ここはミルクショコラ、ミントショコラ、オレンジ、コーヒー・・・等1粒1粒いろんなショコラごとに模様が描いてあって見るだけで楽しいです。私はやっぱり王道のシンプルで何も入っていないショコラやミルクショコラが好き。パートドフリュイというフルーツの味がするゼリーも有名で、ショコラもゼリーも味見させてくれます。(結構店員さん色々味見させてくれるし、相談に乗ってくれる)選んだら、↑↑の銀色のケースに詰めてくれます。ここでお茶しながら食べれて一休みもできるスペースもある。ここはゼリーもキャラメルも種類が豊富でマンゴー味とかオレンジ味とかフルーツが美味しかった。色も鮮やかで綺麗です。日本人の店員さんもいました。パリに2店舗あるらしい↓↓

133 Rue de Turenne, 75003 Paris

27 rue de varenne – paris

http://jacquesgenin.fr/fr/

次はフランス語も英語も無理!!でもこだわって選びたいし、日本人がいるところは??って人には特にオススメ↓↓

日本人とフランス人が経営するショコラトリー。日本人の奥さんが奥の方から出てきて、おすすめのショコラや日持ちするもの、人気商品等丁寧に教えてくださいました。パリでの生活とか旅行中注意することとか話が発展して少し店内でお話をさせていただきましたが、とってもチャーミングな方でまたパリに行ったら寄りたいお店の一つです(๑╹ω╹๑ )オススメのショコラ詰めのセットをいくつか買ったのですが、腹ペコだった旦那さんがあまりの美味しさに帰国もしないうちに1箱食べちゃいました( *`ω´)手作り感溢れるショコラ店で、ショコラでキャラクターを作った作品とかもあるので子どもが行っても楽しそう💖

http://monsieurchocolat.net/jp/(日本語サイトあり!)

番外編

ここはカフェだけ利用しましたが、ショコラも売っています。ただ、店内は広いのに常に少ない数の店員さんが常に接客状態なので、ずっと待ってましたが、しびれを切らして去りました。他の観光客も同じ感じで出て行く客が多かった(¬_¬)隣のカフェは混んでいましたが、こっちの方が多く店員さんがいてすぐに案内してもらえて注文もスムーズ!!ケーキがまた美味しいこと!!ショコラ巡りに疲れたら休憩する場所としてもいいです。この辺は観光客も多くカフェもあるので、街歩きもいいですね♪♪次こそはショコラを味見したい!!

Accueil

4-6-8, Cour du Commerce Saint Andre, Paris

全体的に有名店のショコラの相場は1粒200円くらいってところが多かったです。パリのお土産はスイーツと決めていたので、有名ブランドショップや雑貨屋も行かずに全てスイーツに当てました。お店は全て個性が光っていて、洗練されています。モダンな雰囲気、高級感等特徴は様々。お店もショコラもスイーツの色や形、そして味が違い、職人さんのこだわりが1つ1つのお菓子にすごく見られて払う価値があります。全て納得のいくお味で大満足☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆本当に色々な種類があるので、必ず全て買う前に試食をしてくださいね!味は合う合わないがあります!リキュールの効いたショコラとかミント入り、ビター、ミルクチョコ等、お店の人と相談しながら詰めてもらうのが賢明。

有名店だけに店舗も複数あるとこも多いです。街歩きが大変そうと思ったら効率よく回るために近い店舗を調べて行くのもいいですね⭐︎お気に入りのショコラにめぐりあえますように💖

  • La pâtisserie des rêves ラ・パティスリー・デ・レーヴ

パリ16区にあるLa pâtisserie des rêves ラ・パティスリー・デ・レーヴをご紹介!!

パリの地下鉄9番線Rue de la Pompeが最寄りの駅から私のトロイ足で徒歩10分。

高級住宅街って感じの古くからの建物がたくさんあって、門がすごく高く、のだめカンタービレパリ編に出てくるような街並みが広がっています。歩いてるのが楽しいです。

ここは、パリで大人気のパティシエ フィリップ・コンティチーニさんのお店。店内に入るとお菓子がたくさんあって、奥にはイートインスペースがありテラス席もあります。私はミルフィーユ、旦那さんはパリブレストを注文しました。すごくクリームが美味しいし、周りの生地がサクサクして美味(*´∀`*)これぞ本場の味!!本当!!に美味しい。少食チビの私でも2個くらい全然ヘーキでペロリといけちゃうくらい 。パリブレストすごくおすすめ!!

お店の内装が素敵で、種類も豊富。フランスは硬水だからか紅茶も美味しいし、量が多いのでお店の中でゆっくりできます💖私たちが行った時は平日おやつの時間くらいなのにもう1組マダム達がいただけ。店の奥の屋内テラスで中庭を見ながらゆっくりしていました。英語が通じるし、トイレも綺麗だしオススメ(๑╹ω╹๑ )

Rue de Longchamp

111, rue de Longchamp, 75016 Paris

パリにいくつか店舗がありますが、店内で食べれるのはここ↑↑だけらしい。

日本にも東京に店舗があるので、本場の味を食べたい人はぜひ行ってみてくださいね!!(京都とか大阪は閉店してしまって残念)ケーキがウマそう↓↓

http://www.lapatisseriedesreves.co.jp/#about

パリのお店はネットとパリ在住中村江里子さんの本「おいしいパリ散歩」を参考にしました。

中村江里子さんって私が小さい頃フジテレビの特ダネのアナウンサーしてたな〜くらいしか記憶がないのだが、彼女のパリでの生活は憧れてしまう部分もある。彼女の本で紹介されたお店は本当に洗練されていて、素敵なお店だった。彼女の着ている服見てもお店選びも彼女のハイセンスさが伺えるし、本当にパリが大好きだ!!というのが伝わってくる。お金あってもセンスが全然磨かれてない人もいる。そんな彼女を見ていると素敵だな〜って思うようになった。パリでも埋もれず自分を確立して行く彼女の強さ好きです💖

まぁ〜色々書きましたが、素敵なお店の写真が多くて、イメージが湧きやすいですよ♪お店に行って見たいな〜と思う本ですし、次回パリに行くときも絶対参考にする本です。

子どもが喜びそうな色とりどりの飴やクッキー等たくさんあって、お土産選びもいいです。パリの中心部のお店よりも混んでいないですし、ゆっくりお土産選びができます♪♪(*^_^*)

おまけ

ア・ラ・メール・ド・ファミーユで買った生キャラメルを大事に食べようとずっと冷蔵庫に入れて少しずつ毎日食べてたんだけど、(2週間は確実にもった)3週間目にカビが生えてしまって2粒ダメにしてしまった( ;∀;)モッタイナイ!!

ディズニーランドパリ

ディズニーランドパリ

ディズニーランドパリはパリ郊外にあって行くのも時間かかるし、ディズニーランド香港と似ていて、日本よりもアトラクション数が少なくガラガラなので乗り物乗り放題!!9月下旬土日でも雨降って寒かったせいもあるのか?全然ガラガラ。東京ディズニーくらい人が入ってればもうちょっとテンション上がったけど・・・まぁ〜効率よく回れるっていう点では問題ないが一度行けばもういいだろう。普通のアトラクションはすぐ乗れるか待っても5〜10分くらい。人気アトラクションは長くても15分とか20分くらいで乗れた。旦那さんは暑がりで、シャツ1枚の下に七分袖のシャツ着ていたが寒いな〜って言ってた。私は超〜寒がりなのでコートを来て行った。それでも大雨で足元ビショビショに濡れた時はモーレツ寒かった。雨が上がって日が差しても気温が上がることはなく寒くてコート着たままだった。

パレード

ツアーならバスで楽々行けるし、私の家族はツアーを利用しパリからバスで送迎付きで行きました。父も母も楽しめたと言っていました。電車なら↓↓のようなバッチィ駅やパリ郊外の豊かな自然、家々をいくつも通り過ぎながら行くと辿り着く。ゴミやばいだろっ・・・これ↓↓パリ郊外の現実(ㆀ˘・з・˘)

パリ郊外の駅のホーム

駅についてやった〜ディズニ〜♪♪さぁ〜て入口はどこかな〜って探していると客の出入り口よりも近くに真っ先に目に飛びこんでくるのがキャストの入口( ̄▽ ̄)朝一に入れるような時間に行ったんだけど、キャスト達が「あぁ〜今日も仕事か・・・」みたいなダルそうな感じでゾロゾロ入って行く姿を見て夢の国のイメージがまず崩れた。

キャスト入口

日本のディズニがランドとシーが分かれているようにディズニーランドパリでもディズニーランドパークとをウォルトディズニースタジオの2つのパークがあり、それぞれチケットが必要です。1つのパークだけなら1パークだけのチケットでもいいですが、1つのパークがそれぞれこぢんまりとしているので(ウォルトディズニースタジオは特に)お金に余裕があればせっかくなら2つ行った方がいいと思います。2つとも1日で回れます。値段は日本と同じくらい。特にスタジオの方は高い値段なのにコレしかアトラクションないの?!って思うと思うので、もっと乗らないと(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!!とか楽しまないと(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾!!とか思うんだけど、2つもパーク回ると流石に疲れてくる。2つのパーク朝から行って16時ごろにはもうクタクタで出ました。(←乗り物ガンガン乗りまくってパレードチラ見しながら写真いくつかパシャパシャ撮れば2パーク回れます)

タワー・オブ・テラー

  • 日本とは同じようで違うアトラクション

スペースマウンテン

ここまであまり良いイメージがないが、面白かったのはスペースマウンテン!!日本よりも速過ぎて舐めてかかるとマジ恐い!!スゴイよ( ;∀;)ビッグサンダーマウンテンもスリル満点で日本より速い!!それがすぐに何度でも乗れるからお得。(ほとんどのアトラクション2回ずつ乗った 🙂 )ホーンテッドマンションもタワー・オブ・テラーもストーリーが日本と違う。ワカンねぇ〜よ!!って人でもディズニー行ったことある人は行けば違いがわかる。

スペースマウンテン

  • 休止アトラクションや乗る前や乗ってる途中で休止になるケースが多かった。

アトラクション途中で止まる

事前にインディージョーンズ、カリブの海賊、イッツアスモールワールド、クラッシュコースター等々一体いくつ休止なんだよo(`ω´ )oってくらいやっていなかったのだがさらに、オートピア↑↑で乗ってる途中で前の人の車が止まり待っているとキャストがやって来て小雨降ってる中20分くらい待たされ、さらに休止するからここから降りて歩けと言われ雨の中歩きながらゴールを目指しました( ;∀;)

アトラクション内

ロックン・ローラー・コースターはこの日最長の20分待ちであと残り数メートルってところで、何やら全然列が動かないし、乗っている様子もない。キャストが慌ただしく電話とかしていて不穏な空気が流れついに休止アナウンスが流れ「乗れません」アナウンスが流れ・・・みんな出る。日本なら優先搭乗券くれるのに乗れる直前の人にも配布無し(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾オイオイッ!!

バズライトイヤー

  • キャスト

日本のキャストのような笑顔やサービスは期待してはいけない。なぜならここはおフランス。キャストは淡々と仕事をこなす。笑顔は言えばくれるかも?!しれない(¬_¬)

ディズニーランドパリ

大雨が降って来て、雨宿りがてらランチをバズの周辺のバイキング形式のところで食べた。料金払えば食べ放題だけど、ドア開けっ放しで冷たい風がすごい流れて来て椅子はプラスチックで冷たいし寒い寒いって言いながら食べたので、寒い時はレストランの方がいい。食事は普通に美味しい。キャストはたくさんいるんだけど、暇なら「ここでお金払って〜食べ放題だよ〜たくさん食べてねニコッ♪( ´▽`)」とか説明してくれてもいいのに掃除もせずに突っ立ってる人とかキャスト同士で喋ってたりしてた。死ぬほど寒くて超不機嫌になった。

パレード

ただ、いいな〜って思ったのはディズニー作品が欧米チックな作品が多いからキャラクターとキャストが結構マッチしていること!ピーターパンや王子様、姫君達がリアルに東京よりマッチしている。欧米の建物もキャストの雰囲気が合っていてさすがって感じ。日本のように演出やキャスト教育に金も時間も割いていないのがよくわかって夢の国に来た〜ワクワク☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆って感じにはならない・・・

  • パレードが近い

パレード

パレードが近くで見れるのはすごく良かった。日本だとパレードの前からスタンバッてる人がいて、遠くからあ〜やってんだ〜って感じだけど、客が少ないのもあるのかキャストとの距離が近いから呼ぶと手を振ってくれたり近くで写真が撮れるのはすごいいい(*´∀`*)ただ、金欠なのかパレードの乗り物は明らかに東京の方が金かけているからパリの乗り物がちゃっちぃ。

パレード

子ども向け?!みたいに書いてあった記事もあったけど、もっと客がいてちゃんとアトラクション運営してて天気も良ければ大人でも十分楽しめるところ(*´∀`*)ただ、何泊も泊まってまで行くところかっていうと私は1日でいい。もう一回行きたいか?っていうと時間があれば全然行ってもいいけど、パリ市内の方が魅力があるし、同じ方面ならベルサイユ宮殿の方に時間を割くかな(╹◡╹)💖

パレード

おまけ

レミーの美味しいレストランのレストランが美味しいらしいという情報があったが、なぜかやってなくてパークの外にディズニーショップとかマックとかスタバいろんなお店が入ってるヴィレッジがあるんだけど、疲れてたもんだからすぐに入れそうなマックを食べて帰って来た。天気見て行けるなら絶対晴れてる日がおすすめ!!(๑╹ω╹๑ )

 

パリの地下鉄

パリは地下鉄が発達しています。旅行中は地下鉄で移動していました。パリはヨーロッパの中でも治安があまり良くないです。スリが多いらしく(私は遭わなかったフゥ〜( ̄∇ ̄))パリの地下鉄は何だかいやぁ〜な薄暗い感じの中に妙〜な緊張感があります。みんな無口だし、無表情。お金を恵んでくれという老人が車内を行き来しており、なんだ?!この怖い地下鉄は!!( ;∀;)と思った。最初に乗った時は誰がスリだか全くわからないし、みんなが私を狙っている?!誰がスリなんだろうとソワソワしていました。パリ在住の方の情報では地下鉄に乗っていると、スリをするヤツはもう誰を狙うか狙いを定めて「これはいける!」と思った人をスルそうです。「車内のアナウンスでスリが乗っています。注意してください」と流れることもあるという。パリ市内はなるべく手ぶらで移動するようにしていました。ゆったりめの毛糸のアウター(ボタンがいくつか付いている)下に肩掛けの小さいポシェット(小さい財布と携帯が入るくらい)を忍ばせていて外からは見えないようにしていました。荷物がある場合は地下鉄では必ずリュックを前にしてファスナーの部分をぐっと常に抑えていました。バッグには十二分に気をつけてください!!

パリの地下鉄チケットを買おうと思ったら俺が買ってやると変な男がしつこく言ってきたので財布やカードをとっさに隠しきっぱりと「要らない!!」と強く言ったら行きました。こういう変なヤツとか親切そうに近づいてくる見知らぬ人でもまずは疑うことがパリでは必要です。観光客だとわかるとジプシーも近づいてきます。こんな怖い地下鉄ですが、やはり便利なので使っていました(*^_^*)自分を守るためにも高価なブランド物を身につけたりや観光客だと明らかにわかるような服装は避けた方が無難です。オペラ座や高価なレストランに行くため、とびっきりおしゃれをする場合や夜遅くになる場合はタクシーを利用するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)