大阪の美味しいお店, 日本の美味しい飲食店

鼎泰豐(ディン タイ フォン)

海外に行ったら必ずお世話になる鼎泰豐(ディン タイ フォン)。台湾、シンガポール、シドニー等各国に店舗があり、どの店に行っても味が変わらず美味しいです。鼎泰豐(ディン タイ フォン)は予約も出来ますが、平日のみであったり、予約時間が限られていたりするので、いつも予約せずに行きます。

鼎泰豐

梅田阪急百貨店にあるディン タイ フォン(๑>◡<๑)💖11時半くらいに着いて25分待ちだったが、それよりも早く呼ばれた。席についてオーダーすると小籠包なんて結構すぐに出てくるしペロッと食べれちゃうので回転早い🍴レンゲに小籠包をとり、薄い皮を破ると肉汁がジュ〜っと出てきます。生姜とたれの相性が抜群で、食べると止まらなくなります。小籠包だけでも食べる価値あり!(((o(*゚▽゚*)o)))♡皮が厚すぎず、モチモチしてるし、肉も多すぎず何よりこの肉汁と肉と皮の比率が私の好み!!2人でランチ4千円以上食べたが大満足。

鼎泰豐

豆もやしは冷蔵庫でもう用意してあったのか冷たくて味が染みていいお味(๑╹ω╹๑ )💖

  • 台湾

台湾の眺望で有名な101というショッピングビルの中にも入っています。ビルの入り口入ってすぐのところにあるという好立地もあるせいか?食事時で50分待ち。

店の前は混雑しており、ずっと立ったまま待っているのはシンドイので、整理番号をもらってからは、ビルの中を散策しました。鼎泰豐(ディン タイ フォン)のアプリを入れて、店舗を選ぶ→整理番号を入力すると、現在の順番や待ち時間が表示されます。店の前にアプリのQRコードがあるので読み取ってすぐダウンロード出来ます。アプリは日本語表記ですが、アプリは台湾店舗のみしか対応していないので、日本やその他海外店舗の鼎泰豐(ディン タイ フォン)に行ってもこのアプリは使えません。

アプリから写真付きのメニューが見れるので、待ち時間の間にチェック!鼎泰豐(ディン タイ フォン)はメニューが多いので、候補を絞っておかないと迷います。日本語表記のメニュー表に注文個数を書いて店員さんに渡します。

絶対に小籠包は頼みましょう!小籠包の種類も色々あり、エビやカニ、豚肉等中の具が違います。

 

チャーハンも絶対に注文します。この日はエビチャーハンにしました。米がパラパラしていて、あらゆる旨味が口いっぱいに広がります。

 

どれを頼んでも美味しいです。屋台に比べれば高いですが、台北の人気エリアで、3人4500円程度のディナーは、日本より安いですね。

 

鼎泰豐(ディン タイ フォン)

https://www.dintaifung.com.tw/jp/

おまけ

神戸でも京鼎樓(ジンディンロウ)というディン タイ フォンのような美味しい台湾料理を食べれるお店が三ノ宮駅前にあるミント神戸に入っています。こちらの小籠包も肉汁たっぷりで大変美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)